GalaxyNote3(SC-01F)MNP端末一括0円を試算。学生の場合332円/月と破格の額

GalaxyNote3(SC-01F)がでました。

端末代金は92,400円です。MNPの月々サポート料金は3,850円/月となり、端末一括
0円でDoCoMoへ他社から切り替えた時にかなりな割引となります。

そこで、他社からMNP端末一括0円でDoCoMoへ切り替えた場合の毎月の運用費用を
試算して、一覧表にしてみました。

まずは下表を見てください。
画像

パターンは以下です4パターンあります。

●パターン1(音声+データ通信)
・他社から単にMNPでDoCoMoに切り替えた場合
 -初年度はドコモへスイッチ割適用で基本料無料。毎月費用は1,382円/月。
  2年目からは基本料が割引にならないので、780円アップの2,162円/月

●パターン2(音声+データ通信)
・他社からMNPでDoCoMoに切り替えた場合で以前にDoCoMoユーザであった人
 -パターン1と同じだが、以前DoCoMoユーザだった場合は2年間割引が適用され
  2年間を通して1,382円/月の負担

●パターン3(音声+データ通信)
・学生がMNPで切り替えた場合
 -学生に対してドコモへスイッチ学割として音声の基本料無料、それからデータ
  通信の毎月費用から1,050円割り引かれます。結果332円/月と言う、とんでもなく
  安い費用で運用できます。

●パターン4(データ通信)
・既にガラケーや他のスマホを持っていて、2台目でデータ通信のみで使いたい場合
 この場合は一旦音声契約でMNPして、即刻データ通信契約に変更するパタンです。
 -学生や一般の区別がないので、このパターンならかなりなコストダウンが見込める
  と思います。

★コメント
・2個持ちが苦にならない人はデータ通信端末にした方がいいでしょう!何せ427円/月
 なのですから...ガラケーは電池が長持ちですし、2個持ちの価値あると思います
・音声契約は自分のパターンで決めるだけですね!やはり、学生さんはかなりお得に
 なりますね!

それでは、早くGalaxyNote3が一日も早く「端末一括0円になることを祈って、皆さんの
切り替えの成功あれと思う次第です。Amazonでは既に8万円台の後半で32MB版のGalaxyNote3
が出ている様です。興味のある方は検索してみてください。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック